FC2ブログ
2017/06/19

金の財布。テレビ、カタログ通販でおなじみ開運の金の財布。

今回紹介するのは、、、

img_01.jpg
開運「金の財布」


テレビ、カタログ通販でおなじみ開運の財布です。

この、財布屋の開運「金の財布」
を購入して開運を得た人たちがたくさんいるようです。
それでは、実際にどのような開運が起こったのか
紹介していきますよ~。

シャーリング工場経営

「18歳の時高校を卒業後、大阪は東大阪にてシャーリング職人(鉄の部品の加工)の道を目指す。
0.001の単位を機械と職人技が支える人間の感で、合わせていく作業だ。
その道は険しく、15年間ほとんど輝かしい業績は上がらなかった。
ところが財布屋の金の財布を使ってから、東大阪技能賞優秀賞を獲得、その後独立。従業員25人の職人をかかえる会社を経営。今ではハーレーダビッドソン社からの受注もあるという。財布を使いだしてから希望と自信がみなぎる毎日になったと言う。」

自動車メンテナンス事業経営

「このお財布を持った瞬間から、ぞくぞくした物を感じました。
宝くじが当たるとか、競馬が当たるとかそんな迷信じみた事はどうでもよく、ただデザインと高級感で買いました。その時より仕事の運気があがり、契約台数もうなぎのぼり、もちろん従業員の努力以外他ならぬものですが、このお財布を買ってからの運気上昇はすごいものです。
この運気を継続していけるようがんばっていきたいと考えます。」

大阪日本食本店 店長

「料亭修行から、独立して13年。口コミだけで日々満席が続く中、このお財布を買ってから大きな転機がありました。
近くのシェラトン都ホテル大阪に、長期滞在していた、超大物政治家さんが訪れ、なにげに出した財布屋さんの金の財布を絶賛。それからお忍びで多くの政治家さんがお越しになり、店は更に大繁盛。隣の店舗が空いたんで、すかさず店舗を拡張。今ではほとんど予約無くては入れない状況です。
げんを担いで買った財布ですが、威力にビックリ。正に開運の財布です。
店用に使っていますが、すごく使いやすい財布です。」




いいお話がたくさんでしたね^^
もちろん、この他にもたくさんの開運事例があります!

どうしてお金の財布は
お金がたまるのでしょうか?

「類は友を呼ぶ」

「類は友を呼ぶ」の言葉通り、お金の色である金色の財布を持つことでその波動が高まり、お金が寄って来やすくなるといわれています。 
又風水学で言うと、黄金は太陽を表します。太陽エネルギー「陽気」と一日の力「天地力」をため込んだ夕日は黄金色に輝き す。ということから黄金色というのは、エネルギーの満あふれた色ということになります。昨日夕日に沈んだ太陽は、翌朝エネルギーいっぱいに天地を照らします。いわゆる黄金色はエネルギーをため込み、必要な時に充分な力を放出できる意味合いを持ちます。
よって黄金色のお財布は、周りにあるお金をいっぱい貯め込み、必要に応じてお金を適切に使うことができると言われています。

開運「金の財布」


店主のつぶやき。
金の財布の力をこう考える

七色の財布や、白蛇のいわれは古来からあり、迷信であるか無いかはさておき、色々な開運にまつわる話はあります。
ただ金の財布が開運にと言うのは、実は私は知りませんでした。確かに、某芸能人様がおっしゃっておられたり、なるほど金の財布はエネルギーがあるのだなとぐらいしか思っていませんでした。実はこの財布、開運だからやっているのでは無く京都の、革を金に染め上げる染色技術を世に出そうと商品化したところ、芸能人さんがバンバン言ってくれたおかげで、売り上げが上がりました。
この金の財布でとりあえず私は確実に開運されました。しかしその後、弊社サイトのアフィリエーター様の中でも、財布屋の財布を扱ってから人生が変わりましたとか、仕事が順調にいきだしましたとか、はじめは売り上げに比例しているのだと、ばかり思っていましたが、完全にその数が比例としていると言えない数になってきました。
特に仕事運には定評あるようです。信じないと言う方と、信じると言う方私自身は信じるに一票です。 
 
財布屋 店主 岸本泰三

とのことです^^

開運だけではありません!!
財布屋の財布は
海外工場での大量生産ではありません。
熟練の財布職人たちによる
ハンドメイド・日本製なのです!

日本製なら、とても安心して使えますね^^
この質、高級感、日本製。
まさに完璧ですw

皆さんもぜひ、金の財布いかがですか^^
見ていただき、ありがとうございました。

開運「金の財布」

















コメント

非公開コメント